リビンマッチ|任意売却や競売物件を探そう

リビンマッチリビンマッチコラムで、不動産テックに関する記事を紹介します。

 

今回は、「任意売却や競売物件の一戸建てをインターネットから探す」の記事です。

 

任意売却や競売として売り出されている一戸建て物件はインターネットで検索する事が出来ます。

地域を絞り込む事で、希望する場所にある物件情報や地価動向を知る事が出来るのです。

一戸建て物件の物件情報には、物件の概要として、建物がある場所やこれから建設される場所が記されています。

また、その場所を表す地図が掲載されている物件も多く有ります。物件を探す人が重視する事は、土地や建物の広さや価格です。

土地の広さの中で注意をしなければならない事は、私道が含まれている場合の私道の持分や、私道の利用用途です。

また、セットバック要とされている物件も有ります。注意を要します。

既存の建物がある中古物件でも、セットバック要となっている場合は、取り壊してから建築を行う際には、セットバックを行う事で許可が下りますので、どうしても広さが現況よりも狭くなる傾向になります。

細い通路となる私道を使い、奥まった場所に建築する場合は、解体を行う時や新築工事を行う際に資材の搬入や搬出を人手で行う事になり、工費が掛かる事になるのです。

他人の借金から手に入れた物件という印象を抱く方もいますが、不動産投資において有意義な物件というケースもしばしばあります。

 

土地買取では信頼性の高い専門業者を探すことが重要なので、これらの検索機能を活用することは基本です。

 

 

詳しくご覧になりたい方はリビンマッチコラム「任意売却や競売物件の一戸建てをインターネットから探す」の記事

https://www.sumaistar.com/yomimono/ninbai/column-ninbai/c-nv-395/

をご覧ください。